中江有里

女優・作家・歌手
1973年12月26日生まれ
大阪府出身
法政大学卒




プロフィール

89年芸能界デビュー。
数多くのTVドラマ、映画に出演。
2002年「納豆ウドン」で第23回「NHK大阪ラジオドラマ脚本懸賞」で最高賞受賞。NHKBS2『週刊ブックレビュー』で長年司会を務めた。

NHK朝の連続テレビ小説『走らんか!』ヒロイン、映画『学校』、『風の歌が聴きたい』などに出演。

著書に小説『水の月』(潮出版社)、『万葉と沙羅』(文藝春秋)など。

読書に関する講演や、小説、エッセイ、書評を多く手がける。

2019年より歌手活動再開。
2022年5月にアルバム「Impression -アンプレッシオン-」をリリース。
同年7月21日に小説『わたしたちの秘密』(中公文庫)発売予定。
文化庁文化審議会委員。


レギュラー

<TV>
・NHK総合『ひるまえほっと』”中江有里のブックレビュー”
<エッセイ&書評>
・週刊新潮”Book selection”ナビゲーター 
・産経新聞朝刊「直球&曲球」コラム
・広報誌『かけはし』中江有里のつれづれ仕事帳』(2017年5月~2022年4月で終了)
・すきっと(道友社)『本の森を歩く』(2019年6月~)

・神戸新聞『随想』(2022年1月~4月で終了)
・NHKウィークリーステラ
もいちどオススメ『中江有里のブックレビュー』
・婦人公論(中央公論新社)書評連載(2022年1月15日発売号~)

<ラジオ>
・『NHKジャーナル』(NHKラジオ第一)マンスリーブックレビュー
・『マイあさ!』(NHKラジオ第一)マイBiz

役職

  • TBSテレビ番組審議委員 副委員長
  • 公益財団法人ブルーシーアンドグリーンランド財団理事
  • 産経新聞報道検証委員(2017年~現在)
  • 公益社団法人日本文藝家協会評議委員
  • 天理大学客員教授(2018年~現在)
  • 一般社団法人 社会変革推進機構評議委員(2018年~現在)
  • 文化庁文化審議会委員(2019年~現在)
  • 「天皇の退位等に関する皇室典範特例法案に対する附帯決議」に関する有識者会議メンバー

主な出演作

<TV>

  • 『綺麗になりたい』(日テレ)主演
  • 『白の条件(フジテレビ)主演
  • NHK朝の連続テレビ小説『走らんか!』ヒロイン
  • 『新・花へんろ』NHK

<Movie>

  • 『風の歌が聴きたい』奈美子 役
  • 『学校』(松竹)えり子 役
  • 『ふたり』(松竹)前野万里子 役