profile

pencils

写真

中江有里
女優・作家
1973年12月26日
大阪府出身
法政大学卒

89年芸能界デビュー。数多くのTVドラマ、映画に出演。
2002年「納豆ウドン」で第23回「NHK大阪ラジオドラマ脚本懸賞」で最高賞を受賞し、脚本家デビュー。NHK BS2「週刊ブックレビュー」で長年司会を務めた。


著書に、小説『結婚写真』(小学館文庫)、『ティンホイッスル』(角川書店)、
エッセイ集『ホンのひととき 終わらない読書』(PHP文芸文庫)、
『わたしの本棚』(PHP研究所)。最新刊に『残りものには、過去がある』(新潮社)。
現在、NHK「ひるまえほっと」(関東甲信越)“中江有里のブックレビュー“を担当、フジテレビ系「とくダネ!」にコメンテーターとして出演中。
「東京新聞」3冊の本棚、「産経新聞」直球&曲球など連載中。
読書をテーマに講演も行う。


TBSテレビ番組審議会委員。
公益財団法人ブルーシーアンドグリーンランド財団理事。
天理大学客員教授。
産経新聞報道検証委員。